山陽学園大学・短期大学同窓会 Topサイトマップ
山陽学園大学・短期大学
沿革
会長の挨拶
年間行事
お知らせ
住所変更・お問い合わせ

山陽学園関連リンク
●山陽学園大学・
   山陽学園短期大学
----------
●山陽女子高等学校
----------
●山陽女子中学校
----------
●山陽学園短期大学
   附属幼稚園
沿革

山陽学園短期大学同窓会のあゆみ

 山陽学園短期大学同窓会は、短期大学創立20周年を迎える頃にやっと自らの力で活動できるようになりました。 卒業生が同窓会の必要性を認識し、その運営に当ることができるようになるまでには長い時間が必要だったのです。

 山陽学園短期大学同窓会は、第一期生が昭和46年3月に卒業した日に発足しました。 このときにはまだ会則も役員も決まっておらず、形ばかりのものであったのですが、第一期生のクラス顧問の一人であった村岡知子先生の呼びかけで数名の卒業生が集結し、基盤となる同窓会会則案の作成に取りかかりました。 そして翌年の昭和47年2月20日、学内において記念すべき第1回同窓会総会を開催したときに会則案が審議され、同年3月1日から施行されることになりました。 第二期生卒業生を含めた同窓会会員名簿の第一号も発行され、いよいよ同窓会活動は本格的に歩き始めました。

 このように、第一期生が卒業後一年にしてこれだけ活動できたのは、第一期生の入学から専攻科卒業までの3年間をひとえに「学生とともに、学生のために」と尽力された村岡知子先生あってのことと言っても過言ではありません。 第二期生卒業生を含めた同窓会会員名簿の第一号も発行され、いよいよ同窓会活動は本格的に歩き始めました。

 昭和47年以降の大学祭には同窓生のための会合の場が設けられるようになりましたが、次第に同窓会の運営については正式役員の選出が急務であると話し合われるようになり、昭和50年10月の第2回同窓会総会で役員の選出、会費の納入方法などについて審議され幹事19名が選出されました。 そしてついに昭和52年5月の幹事会で同窓会初代会長が誕生し、同窓会はより確かなものへと発展しました。

  その後も池田道人先生や杉田淳子先生をはじめとする多くの先生方のご協力により同窓会会費の納入方法や会員名簿の作成、会則改正、役員改選などを手がけ、昭和62年度卒業生から終身会費制へ移行。  昭和63年8月の総会では2代目会長が誕生し、ついに、かねてから発行が待ち望まれていた同窓会会報が同年10月7日に創刊されました。

 昭和46年の発足以来、先生方や学校によって支えられてきた同窓会ですが、昭和49年の開学5周年記念に生花を贈呈したことをはじめとして、山陽学園創立記念年や短期大学開学記念年の節目には学校や学生のために金一封や施設建立で祝意を表すことができるまでになりました。

 平成18年には山陽学園創立120周年を迎え、短期大学同窓生も15241名になりました。
 平成20年には山陽学園短期大学・山陽学園大学の改組を記念し、寄付をさせていただきました。
 平成21年2月の臨時総会により、3分の2以上可決を得て、短期大学同窓会と大学同窓会の合同化が決定されました。 同年4月より、愛称「花水木会」として大学、短大合併の同窓会組織がスタート致しました。
学校が同窓会を育てて下さった日々に代わって、今後は同窓会が学校を支援出来ますよう益々活躍の場を広げて参りたいと思います。

【参考文献 山陽学園短期大学創立20周年記念誌】

山陽学園大学同窓会の歴史
▼短大同窓会の歴史へ
平成  10年 3月
山陽学園大学同窓会発足
初代会長 岡 共仁子 就任
 20年10月
大学同窓会パーティー開催
 21年 2月
大学同窓会総会にて短大同窓会と合併することを決定
     4月
短期大学同窓会と合併し、花水木会として同窓会活動を開始
現在に至る
山陽学園短期大学同窓会の歴史
▲大学同窓会の歴史へ
昭和  46年 3月
山陽学園短期大学同窓会発足
 47年 2月
第1回同窓会総会開催  会則の審議
     3月
同窓会会則施行
会員名簿第1号作成
 49年 5月
開学5周年記念講演会に生花を寄贈
 50年10月
第2回同窓会総会開催
役員、幹事19名選出
 51年10月
山陽学園創立90周年記念事業に寄付
 52年 5月
幹事会にて会長・副会長を選出
初代会長  中村みきえ 就任
 53年
第2号会員名簿発行
    10月
山陽学園短期大学創立10周年記念
池の噴水1基を贈呈
 54年 4月
「同窓会を考える会」を組織
 62年
会費を終身制会費へ移行
 63年 8月
第3回同窓会総会開催
二代目会長 日笠 佐知恵 就任
    10月
同窓会会報創刊号発行
第3号会員名簿発
平成  元年
同窓会会報第2号発行 以後毎年発行
山陽学園短期大学創立20周年事業寄付
学生会館建立
    6年
    山陽学園大学へ時計台を贈呈
  7年
第4号会員名簿発行
阪神淡路大震災被災地へ支援金寄付
  8年
創立110周年記念及び大学教育に対する寄付
 11年
山陽学園短期大学創立30周年記念寄付
 14年
山陽学園短期大学同窓会
ボランティア部「花水木の会」発足
 15年10月
三代目会長(現会長) 岡本友美 就任
 16年12月
新潟県中越地震災害義援金を寄付
 18年
山陽学園創立120周年記念 
西川ヘレン講演会開催
 20年
山陽学園短期大学・山陽学園大学の改組を記念し寄付
 21年 4月
大学同窓会と合併し、「花水木会」と称す
現在に至る